ごあいさつ

ご挨拶

代表取締役社長 堀 健也

1982年6月に株式会社近鉄エクスプレスの実運送部門が分離独立し航空輸入貨物の国内配送を中心に取り組んでまいりました。
やがて、時代の変化や技術の進歩と共に、半導体製造装置の搬出から搬入・組立といった特殊輸送の分野に対応をしながら、
現在も医療機器を始めとした他分野への挑戦をし続けております。

従業員がいきいきと働き、やりがいを持って働けるように「ES(従業員満足度)の向上」をかかげ、
新しい複線型人事制度をはじめ、様々な取組みを進めています。

今後も、「運ぶと技術」を真心でお届けし、「安全第一」の品質保証方針の下、
高品質な物流サービスを提供し、お客様と共に安全・安心な未来づくりに貢献します。

2019年4月1日

株式会社近鉄トランステック

代表取締役社長執行役員堀 健也

経営理念

私たちは「運ぶと技術」を真心でお届けし、お客様と共に安全・安心な未来づくりに貢献します。

品質保証方針

『安全第一』

安全運転・安全作業に徹し、お客様に信頼し満足していただける高品質な物流サービスを提供すること